『新規組合員の獲得』に役立つ情報です!

 全納連では現在、『組合員増強月間』を設置するなど、若年層や女性を対象に新規組合員の獲得に力を入れているが、私たちが組合員獲得を進める上で参考になる記事が「週刊税のしるべ 西部版」(平成30年1月22日号)掲載されているので紹介する。

 北九州青年経営者会議のOB会が組合員157人で昨年11月に単位組合を設立し、福岡県の八幡税務署管内納税貯蓄組合に加入した。

 青年経営者会議の会員には年齢制限があり、40歳を超えたら卒業しOBとなる。現役は平成28年7月に納税貯蓄組合活動をスタートしている。

 現役・OBの二人三脚の活動は大いに期待されている。

shirube-0122-min.png#asset:316

投稿日: