消費税軽減税率制度を研修

埼玉・朝霞納連

 埼玉県朝霞税務署管内納税貯蓄組合連合会(野本一幸会長)は6月4日、朝霞市内で定期総会を開いたが、総会前に30名が出席して、昨年同様に消費税軽減税率制度の研修会を開催した=写真。

 朝霞税務署管理運営部門の小川智弘連絡調整官を講師に招き、今年10月1日より導入される消費税軽減税率制度及び税率ごとに区分した請求書の保存や区分整理についての説明を聞いた。

 定期総会では、消費税期限内完納推進宣言を採択し、野本会長が宣言文を読み上げ、宣言文を安原宣彦朝霞税務署長へ手交した。

投稿日: