4月10日は「納貯の日」
税の期限内完納PRで商店を個別訪問

東京・目黒区納税貯蓄組合連合会

 商店を一軒一軒訪ねて、税の期限内完納の広報を実施――東京・目黒区納税貯蓄組合連合会(岡田浩美会長)は、「納貯の日」の4月10日、学芸大学商店街で「期限内納税キャンペーン」を実施した。
 このキャンペーンには、目黒税務署、目黒都税事務所、目黒区役所、目黒信用金庫三谷支店、学芸大学商店連合会の五者が後援した。
 キャンペーンに参加した関係者は出発式を終えると、振替納税の利用をすすめるチラシや消費税納税定期積金のチラシなどを持って、200軒を超える商店を一軒づつ訪ねた。(写真は出発式と商店の訪問)

投稿日: