消費税完納キャンペーン開催!
~ 甲府税務署管内納税貯蓄組合連合会 初イベント~

 甲府税務署管内納税貯蓄組合連合会(長谷川正一郎会長)は11月13日、JR甲府駅南口前において街頭キャンペーンを開催した。

 この度のキャンペーンは、同会が行った初めてのイベントで、税を考える週間(毎年11月11日~11月17日)の行事の一環として、駅を利用する通勤・通学者等幅広い層を対象に消費税の完納及び消費税の軽減税率制度の広報を目的として開催したもの=写真。同時に、中学生の「税についての作文」が掲載された会報誌も配布して、納税貯蓄組合連合会の活動のPRも行った。

 長谷川会長は「軽減税率を知らない市民も多いので周知をしていきたい」と話している。

 当日は納税貯蓄組合連合会役員(県連・署連)12名及び甲府税務署職員5名が参加した。


投稿日: